SSブログ

小塚崇彦と大島由香里が婚約!出会いは?浅田真央との浮気疑惑? [芸能]

50b3bf01.jpg

フィギュアスケーターの小塚崇彦さんが、フジテレビの女子アナ大島由香里さんとの婚約を発表しました。

二人は、2010年のバンクーバー五輪後の食事会で初めて知り合い、交際をスタート。

その後の熱愛報道についてもあっさりと認めていたので、周囲も公認のカップルでした。

しかし、それから約5年弱の間「結婚」という文字は出ず、どうなったのか気になっていた方も多かったのではないでしょうか?

ようやく晴れて婚約となりましたが、その間には小塚選手と浅田真央選手との浮気疑惑もあったといいます。

中には「もう別れたのでは・・・」なんて声もありましたが、今回の婚約発表で一安心ですね!

ということで、小塚崇彦さんと大島由香里さんの出会いから、婚約発表までの裏側に迫ってみました!


スポンサードリンク
















二人が初めて出会ったのは、バングーバー五輪の後に開かれた食事会でのこと。

小塚選手は、フジテレビのアナウンサー平井理央さんの紹介で大島アナと知り合いました。

それからは、たびたび3人でご飯に行ったりもしていたようです。


実は大島アナは以前から小塚選手のファンだったようで、先輩である平井理央さんが気を利かせたんでしょうね!

しかし、そんなこととは知らない小塚選手は、当初平井理央さんの方に惹かれていったといいます。

まさに、三角関係ですね・・・。


ただ、交流が進むにつれてどんどん大島アナと距離を縮め、二人は交際となりました。

どちらからアプローチしたのかは語られていませんが、5歳年上で、しかも元々ファンだったということも考えれば、大島アナからアタックしたのは間違いないですよね!

その後は、熱愛報道を受けて小塚選手からの堂々とした交際宣言もあり、結婚間近だと言われていました。

しかし実際に婚約が発表されることはなく、二人の関係を心配する声もありました。


そこに立ち上がったのが、浅田真央選手との浮気疑惑です。

2011年に行われたスケートの大会で、小塚選手と浅田選手はペアで演技を披露していました。

その時なんと、小塚選手の方から浅田選手にサプライズでほっぺにキスをしたというのです。

普段から距離が近く、会見でもとても仲が良さそうだったこともあり、二人は付き合っているのでは・・・?と噂されていました。


しかし結論から言ってしまうと、この噂は全くのデマでした。

決定的だったのは、2014年に浅田真央さんのお姉さん、浅田舞さんの発言にありました。

「真央はスケートに人生を捧げてきたから、まだ交際経験がない。」

二人は幼馴染ということもあり、スケートを通じて長い時間を一緒に過ごしてきましたが、恋人という関係ではなくて、なんでも話せる親友のような感覚のようでした。

大島アナとの交際も、小塚選手から浅田選手へとしっかり伝えられていたみたいなので、本当にお互いに信頼しているみたいですね!


では何故婚約発表がこんなにも遅くなったのでしょうか?

それは、小塚選手があくまでも現役スケーターでいたいとの強い思いからだったといいます。

小塚選手は2011年に世界選手権で銀メダルを取ってから、怪我で思うようにパフォーマンスが出来ないでいました。

一部では引退の声も囁かれていたほどですが、小塚選手はまだまだ現役を続けたいとの強い思いから、日々の治療と練習に明け暮れていました。

小塚選手のスケート人生にとって大切な時期だと考えた大島アナは、結婚を急かすことなく、ゆっくりと支えてあげることを選んだんでしょうね。


小塚選手は今後も現役スケーターとして、また大島アナも仕事は続けるとのことです。

辛い時期を共に支えあった二人なので、きっと幸せな家庭を築いてくれることでしょう!

小塚崇彦さん、大島由香里さん。婚約おめでとうございます!




スポンサードリンク














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます